メディア&エンターテイメント、お客様導入事例

株式会社サマリー様導入事例  Amazon S3からWasabiへのバックアップ先移行で ストレージコストは1/3へ

2024 July 10By Mayuko Yoshitome

人気宅配収納サービスの維持に不可欠な作業記録動画データ

Amazon S3からWasabiへのバックアップ先移行でストレージコストは1/3に、運用工数はゼロに

サマリーは、テクノロジーの力で私たちの日常を変えている企業の一つです。主軸となるビジネス「サマリーポケット」は、宅配型の収納サービスです。荷主は自宅にいながら、スマートフォンやパソコンを使ってモノの預け入れ、取り出し、管理が行えます。サマリー社のミッションは「テクノロジーで『所有』のあり方をアップデートする」。本や音楽、お金などがデータとして管理できるようになり、より便利になっている世の中で、すべての「モノ」をデータのように取り扱える未来を実現することをめざしています。

サービスの集荷・配送および倉庫内オペレーションのさらなる最適化を図るとともに柔軟性・拡張性をもったサービス開発のため、2021年10月には、自社開発の倉庫管理システムを導入し、保管センターを新設しました。

サマリーポケットのプランの中でも、最も人気のあるのが、荷主の預けたアイテムをスタッフが1点ずつ写真で撮影した上で管理ができる「スタンダードプラン」です。スタッフ作業の万全を期すため作業場と搬出ルートに数十台の作業記録カメラを設置。撮影された動画は、スピード感を持ってスタッフの作業プロセスを改善するためにも活用されます。

データはローカル環境に半年分保管されるとともに、クラウドにバックアップしており、こちらは半永久的に保管されます。データを削除しないのは、預かるモノの保管期間が数年単位の長期にわたる可能性があるからです。


サマリー事例の続きはこちら>>

30日の無償トライアルはこちら>>

20230816
メディア&エンターテイメント、お客様導入事例動画向けのクラウドオブジェクトストレージ:メディアファイルのデータ保存に最適なストレージ

インフラ運用は面倒くさい!