なぜWasabiが、世界で最も
HOTなクラウドストレージなのか?

  • ランサムウェア攻撃よりデータを保護
  • AWS S3より80%低価格
  • egress とAPI リクエストが無償
無料トライアルから初めてみよう

Wasabi Hotクラウドストレージは、Amazon S3と互換性があり、データの書き込み・読み込みを 速く、低価格で、無制限にご利用いただける 大容量クラウドストレージサービスです。

データのバックアップ&リカバリー、アーカイブ、コンテンツ配信、メディア制作コラボレーションなど 数々の世界最高水準のテクニカルパートナーとサービス連携をしています。

 

Wasabi Hotクラウドストレージの特徴

1TBあたり月額6.99ドル, データ転送料は無料
Amazon S3互換APIで利用可能
導入社数3万5000以上(2022年1月時点)

いずれもデータ転送無償でランニングコストを削減

国内外のリージョンに柔軟に対応

東京リージョン ap-northeast-1
大阪リージョン ap-northeast-2
シンガポール ap-southeast-1
シドニー  ap-southeast-2
米国東リージョン us-east-1 / us-east-2
米国西リージョン us-wast-1
米国中央リージョン us-central-1
欧州中央リージョン eu-central-1
欧州西リージョン eu-west-1 / eu-west-2

 

日本では東京と大阪のリージョンに対応しており、データ遅延が起きにくくなっています。

※データが保存されている所在地についてはWasabi社ウェブページをご参照下さい。

 

安心してご利用いただける耐久性・整合性・セキュリティ

 

耐久性

  • 1EB(エクサバイト)スケールのデータ量でも11x9sの耐久性 
  • 複数のデータセンターを備えた99.99%の可用性SLA

セキュリティ

  • 転送中および保存中のすべてのデータを暗号化
  • 不変のバケットで偶発的なデータの削除/変更を防止 
  • 強力なIDとアクセス管理とMFA多要素認
  • 特定のファイルまたはオブジェクトを不変にする「オブジェクトロック」採用

整合性

  • データのアップロード時、ダウンロード時およびその他90日ごとに、     データ整合性チェックを実施
  • データバックアップでランサムウェア攻撃よりデータを保護

 

2種類から選べる料金プラン

 
  • ◉ 1年未満の一時的な利用を考えている
  • ◉ 柔軟に負荷分散できるようなシステムを 構築したい
  • ◉ 毎月のストレージ利用料金を抑えたい
  • ◉ オンプレミスからクラウドストレージへの 移行を検討している
詳細 従量課金モデル(Pay-as-you-go) 予約容量制ストレージモデル(RCS)
特徴
1TBあたり6.99ドル/月を使った分だけを月額で支払うモデルです。

  • ✅ egress出力ダウンロード料金不要
  • ✅ PUT、GET、DELETE、その他のAPIリクエスト料金不要
  • ✅ 途中解約OK
予約容量制ストレージ(Reserved Capacity Storage)を1年、3年、または5年単位で先行購入できるモデルです。

  • ✅ egress出力ダウンロード料金不要
  • ✅ PUT、GET、DELETE、その他のAPIリクエスト料金不要
1TBあたりの料金
6.99ドル/月~
利用期間や容量に応じて割引適用
データ容量 1TBから利用可能 50TBから10PBまで一定刻みで設定 ※50TB, 100TB, 250TB, 500TB, 1PB, 1.5PB, 5PB, 10PB
契約条件 クレジットカード支払い 1年、3年、または5年単位の契約
支払い方法 30日毎の支払い 前払い制
サポートプラン ベーシック プレミアム

無料アカウントを作成する

よくある質問(FAQ)

まずは30日間の無料トライアル

登録は簡単。トライアル中はいつでも解約(キャンセル)することができます。

  • ✅ 最大1TBのデータを30日間保存できます
  • ✅ トライアル期間終了後の自動更新なし
  • ✅ クレジットカード不要