月間約3,500万のファイル配信で利用!HStorageとWasabi連携のソリューション事例のご紹介

2023 October 23By Suyeyoshi Satoko

こんにちは。Wasabi Technologies 営業推進の末吉と申します。 今回は、Wasabiのパートナーである、HCloud様のHStorageのソリューション事例のご紹介をさせていただきます。 HStorageは、個人でも法人でも無料で使えるクラウドストレージサービスです。豊富なファイル管理方法、強固なセキュリティ対策、高速で安定しているネットワークで、月間約3,500万ものファイル配信に利用されています。直リンクや、FTPクライアントも利用可能で、ビジネスでの利用シーンも拡大中です。

blog-231024

※HStorageの機能


このHStorageと連携して利用されているクラウドストレージがWasabi Hot Cloud Storageです。Wasabiはグローバルで6万社(※2023年6月現在)の企業ユーザーに利用されている今まさに話題(ホット)なクラウドストレージです。

一般的なクラウドストレージが、下り転送料やアプリケーションからのAPIリクエスト料金を課金するのに比べて、Wasabiはこういった予測できない費用を課金しません。課金対象は容量のみのため、年間の運用コストを劇的に削減できるだけでなく、次年度の予算化もしやすいという特長があります。

また、データは暗号化されて保管され、半年ごとにデータの整合性をチェックするなど高い安全性を提供しています。これらの結果、Wasabiは99.9%のSLAを確保しています。

グローバルで13リージョンを運営しており、お客様は任意のリージョンをご利用、リージョン間のデータの複製にご利用いただけるのもお客様の選定理由のひとつです。


さて、ではHStorageはなぜ、Wasabiを採用したのでしょうか。 HStorageは、ユーザー数の増加とともに大量のトラフィックと、大量のストレージが必要になると予測しましたが、現在のデータセンターではこれらの要件を満たすことができないというのが最大の課題でした。いくつかのクラウドストレージサービスを深く検証してWasabiの採用を決めました。その理由は、以下の3つに集約されます。

  1. 自社でのサーバー管理コストが0になり、年間約30%のコスト削減

  2. アップロード・ダウンロードともに速度が約2倍に向上

  3. 自社のデータセンターでの障害によるサービス停止がなくなり、耐障害性が向上

詳細は、HStorageのブログをお読みください。

併せて、HStorageのサービス紹介もご覧ください。

HStorageは、今後も利用ユーザー様の要望をかなえる機能拡張を進めていく予定とのことです。ぜひ、HStorageの利用をご検討ください。

メディア&エンターテイメント、お客様導入事例株式会社サマリー様導入事例  Amazon S3からWasabiへのバックアップ先移行で ストレージコストは1/3へ

エンタメ業界の動画管理に活用されるクラウドストレージ。そのメリットとは?